Topics

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“彩の国”市民科学オープンフォーラム

“彩の国”市民科学オープンフォーラム
災害の後片付け
-大災害後の長期対応-

日 時 : 平成25年12月 2日(月) 13:30~16:30
会 場 : 大宮ソニックシティビル4階 市民ホール401,402
参加費 : 無料

主 催 : 埼玉大学地圏科学研究センター
共 催 : 自然災害研究協議会関東地区部会、公益社団法人 地盤工学会関東支部
後 援 : 埼玉県、さいたま市、公益社団法人 日本技術士会埼玉県支部、
     一般社団法人 埼玉県建設コンサルタント技術研修協会


【13:30~13:40】 開会のあいさつ
     埼玉大学地圏科学研究センター長            川上英二
川上先生のあいさつ



【13:40~16:00】 話題提供 ⇒ 講演概要(PDF:243KB)
◆福島県南相馬市における放射線量率モニタリングとその変動特性
     埼玉大学地圏科学研究センター教授  渡邉邦夫
埼玉大学地圏科学研究センター教授  渡邉邦夫

                
◆宮城県における災害廃棄物の処理と石巻ブロックの現状について
     鹿島建設株式会社  青山和史
鹿島建設株式会社  青山和史

                    
◆埼玉県の震災対策 -復旧・復興期の対応-
     埼玉県危機管理防災部 危機対策幹  保坂優次
埼玉県危機管理防災部 危機対策幹  保坂優次


【16:00~16:30】 パネルディスカッション
パネリスト 話題提供者
司 会 埼玉大学地圏科学研究センター教授    桑野二郎
パネルディスカッション


連絡先:〒338-8570
     さいたま市桜区下大久保255
      埼玉大学地圏科学研究センター事務室
     Tel.048-858-3568 Fax.048-855-1378
      e-mail:info-gris@gr.saitama-u.ac.jp
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。